92200e56.jpg

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:07:41.92 ID:4rHf/1QB0
どの時代の文明の話?農業は?インフラ設備の規模は?ってなるわ

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:09:45.05 ID:N9LSAS3a0
考えてもどうせ書かない癖に!

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:20:43.98 ID:4rHf/1QB0
それは俺に書けってことかな?メガネクイッ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:22:26.69 ID:ND0JOHMC0
どうせファンタジーなんだろ?
じゃあ「そういう世界」でいいんじゃないか

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:24:23.17 ID:4rHf/1QB0
>>4
ファンタジーだけど俺のは実世界が元の設定になってるだけに整合性を図らないとおかしくなると思う

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:24:11.19 ID:m2ABy+gn0
近未来系しか書かないな

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:26:04.28 ID:4rHf/1QB0
>>5
近未来系いいよな
世界経済が破綻して世界中の貿易がストップしたり
イエローストーンの火山が噴火して地球の気候がおかしくなったり

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:24:13.18 ID:t9pOzwZ10
ファンタジーっぽいのだとだいたい中世ヨーロッパ位になっちゃう、よく知りもしないくせに
まぁ寝る前の妄想だからどうでもいいんだけど

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:26:25.21 ID:3oY7ivDz0
ゲームの中に入っちゃった、でいいじゃん

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:38:30.46 ID:ND0JOHMC0
>>9
これ

10: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/02/18(月) 05:35:48.61 ID:c02Iafh60
人類が宇宙人の様な姿への進化を拒絶、科学技術の発展を止める

別方向への進化として分子への干渉能力、所謂超能力を持った子供が生まれてくる

今の文明レベルでの理想郷建設目指すぜひゃっほい

が、生物としての正当な進化を拒絶する程の強烈な自我の果てに生まれた能力者が例外なく我が強い事はある意味必然だった

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:44:20.57 ID:4rHf/1QB0
ゲームの世界に入っちゃったってのもいいよね
それだとゲームの世界の世界設定も考えなきゃ・・・ぐぬぬ・・・
>>10
俺雑ってこういうスレも好きなのな

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:46:21.46 ID:3oY7ivDz0
ゲームって前提なら適当にしてもそういうゲームだからって言えるからな

12: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/02/18(月) 05:40:57.03 ID:c02Iafh60
力を持ちつつも社会に馴染まず、自分の為だけに力を振るう能力者も現れ、彼らは「エゴイスト」と呼ばれる様になる

増え続けるエゴイストによる犯罪への対応として警視庁は公安部に第四の課、「利己主義犯罪課」を設立
毒を持って毒を征すべく能力者を集める


どや

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:44:10.98 ID:m2ABy+gn0
>>12
単語だけ見るとサイコパスとギルクラみたい。作画よさげで内容地味で雰囲気暗そうまでイメージした

17: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/02/18(月) 05:48:17.80 ID:c02Iafh60
>>13
主人公が厨二能力者を単純で埒外な筋力と身体強度で倒すごり押しアクション

基本今の文明で想像できるからやり易いかなと

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:47:47.15 ID:4rHf/1QB0
機械が統治している地下住居から脱出したら地上は文明が滅び荒廃した世界になっていた
そこで旅して盗賊と戦ったり人助けしたりして生きる目的を考える話

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:51:21.05 ID:t9pOzwZ10
>>16
少し違うけどグレンラガンみたいな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:05:25.66 ID:4rHf/1QB0
>>21
グレンラガンみたことないけどこんななのか
自分はボーダーランズとfo3イメージしたけど

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:49:51.55 ID:4rHf/1QB0
今の時代で日本に住んでて急にSF的な展開で特殊能力身に付ける話だったら作りやすいな
一から世界設定考えると本当にしんどい

20: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/02/18(月) 05:51:02.69 ID:c02Iafh60
>>18
俺の世界どうよ、間取ったつもりなんだけど

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:04:28.64 ID:4rHf/1QB0
>>20
いいと思うよ
能力者同士のバトルって見映えあるし

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:51:49.25 ID:xpMzjJye0
何でもありな世界だから時代考証とかせずに済んでいい
何でもありになった経緯は掘り下げるけど

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:06:02.47 ID:4rHf/1QB0
>>22
うん

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:59:06.96 ID:m2ABy+gn0
近未来で能力バトルが一番どストライクだわ。戦う目的とかに政治・経済とか大量の登場人物の思惑とか複雑に絡み合ってるのがいい

過去系のファンタジーとかは無理だわ、書けん。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:00:00.37 ID:ND0JOHMC0
>>23
ギアス好きそうだな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:03:44.02 ID:m2ABy+gn0
>>24
好きだなぁ。最近のしか今思いつかないが設定だけなら禁書、ホライゾンは好きすぎる。

未来には夢がありますわ。2次に限れば

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:00:04.61 ID:DdEXIpTa0
ファンタジー世界かと思ったら別の妄想(近未来SF世界)によって世界の仕組みが変えられた後の超未来

ファンタジー妄想の終盤で世界の仕組みが元に戻る

地続きでまた別の妄想(現代)に続く

近未来SF妄想で暗躍したの組織が、現代妄想時代で作られ…

無限ループ

ループの途中、現代妄想時代に、宇宙からの偶発的な介入。未来が変わる←これが俺の脳内で描写されている現代妄想世界

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:14:06.58 ID:DdEXIpTa0
>>25から

かつての近未来世界で登場していたのと(ほぼ)同じ人物による(比較的)平和な世界
ファンタジー世界で生まれループを見届けてきたキャラや現代妄想世界主人公の子孫も登場するスーパー俺妄想大戦にしてミステリ

俺妄想は次のステージへ…

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:05:51.22 ID:JmJEPyiJ0
最近ゲームとかアニメで近未来系が結構流行ってる気がする

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:04:46.30 ID:pak1imkE0
近未来の越谷が舞台だよ悪いか
いまレイクタウンが琵琶湖サイズになってるよ

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:05:51.77 ID:+S76VfbZO
当たり前だけど現代から未来にかけてが楽なんだよね
現代ですら知識が必要なのに、過去になるともっと必要だから

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:06:20.71 ID:cdGGOfVX0
産業革命が起こったくらいの時代設定が大好き

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:06:22.29 ID:YjNxm0hV0
Civilizationやっとけ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:07:10.95 ID:4rHf/1QB0
>>35
モンテスマのうざさは異常

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:03:32.01 ID:drx0qra50
昔は、それこそ中二くらいまでは寝る前妄想楽しくやってたけど
今は大人になっちまったからなのか…?やろうとしてもうまくノレねェ…
フー、少年の心をもったお前らが羨ましいゼ?

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 05:50:48.30 ID:q8A0RdOX0
自分を登場させたら厨二
自分が登場しないなら作品

妄想の世界におまえら自分を登場させてるの?

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:08:08.40 ID:ggoVyDQk0
俺は現在進行形の今が舞台だから時代考証も科学考証も必要無い

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:09:28.68 ID:hdT/VQYY0
絵を描くときは時代考証もするし機械の機構とかも考えるしどんな人が住んでるかとか植物の植生とかも考える

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:12:44.27 ID:4rHf/1QB0
文明が後退しても一度作られた発明品の概念は残ってるしアイデアの誕生がその後の文明にどういう作用を及ぼすのかわからん
極端な話し現代で世界恐慌が起きたところで新たにブラウン管のテレビが作られるわけでもなし

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:22:35.99 ID:4rHf/1QB0
ジャレド・ダイヤモンドの本おもしろいよな
ああいう人類史の本読んでたら厨二妄想が膨らむ膨らむ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:12:46.97 ID:Rpciz+y50
鬱蒼とした山奥の洞窟で瞑想して仙人になったとこからスタートだから
時代とか街の様子とか分からないのが俺の設定

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:13:23.29 ID:O0c7h8cP0
発達した科学文明が崩壊、ロストテクノロジーとして残る遺産、そして各地で生まれる魔法という新しい力…全てを支配しようとする帝国に対抗する為に、魔法と科学両方の力を併せ持った武器で立ち向かう…まで考えた

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:50:54.89 ID:+S76VfbZO
>>46
超音波振動する刃の射程を魔法で伸ばしたり、ガトリングの銃身を魔法で冷やしたり、強大な魔法書を大量に印刷したりとかですね、分かります

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:13:59.60 ID:eEILQ/v+0
トイレに吸い込まれたら異世界だったってラノベもあるな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:11:18.19 ID:m2ABy+gn0
能力を考えた時にマジで自分の完全オリジナルでいいの思いついた時は今でもテンション上がる

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/18(月) 06:13:03.97 ID:Bj2dAcc5O
と思いきやマイナー漫画で先例があることを知って落胆

(転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361131661/)

1001: 以下、記事に変わりましてかれっじがお送りします 2017/05/28(日) 01:13:36.47 ID:college