1: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 15:53:29.36 ID:KOcvvxPs0
安い給食費、献立しわ寄せ 名古屋市立小、徴収額10年変わらず

名古屋市立小学校の給食からエビフライやヒレカツといった人気の高いおかずが減り、切り干し大根や高野豆腐などの安価な食材が幅を利かせるようになった。
物価の上昇や消費税8%化の影響で他都市が給食費を値上げする中、二〇〇九年度から据え置きを維持してきたからだ。
全国の政令指定都市で最も安い給食費を今後、どうするべきか-。市教委は本年度中に方針を打ち出す。
エビフライは魚のてんぷらに、ヒレカツはコロッケに、ゼリーの味はイチゴからブドウに…。市によると、近年の献立ではこうした価格の安い食材への置き換えが顕著になっている。

〇九年度に年六回ずつ登場したエビフライとヒレカツは昨年度、いずれも一回しか提供されなかった。
代わって、安価で調達できる切り干し大根と高野豆腐の提供回数は五回と二回から十二回ずつに増加。

デザートの提供も八十三回から四十九回へと大幅に減った。
名古屋市の給食費は食材費を保護者が、人件費や光熱費を市が負担する仕組みで、保護者の負担分は月額三千八百円。
〇九年度に三千五百円から値上げした当時は全国の政令市でも九番目に高かったが、消費税が5%から8%に上がった一四年度以降に他市が値上げに踏み切り、気付けば二十カ所の政令都市で最安になっていた。
月額制度を導入している他の政令市では新潟市が四千九百四十七円で最も高く、平均は四千二百九十八円。

一方で、〇九年度を一〇〇とする名古屋市の消費者物価指数は一〇七・九に高騰。一食あたり二百二十六円のうち米などの主食と牛乳の価格が上がり、おかずの食材費は百二十円程度に限られる。
市教委は栄養価が落ちないよう献立を工夫してきたが、〇九年度並みの食材を使うには月四百円の値上げが必要という。

消費税10%化を来秋に控える中、市教委は六~十一月に給食現場で働く職員やPTAの代表らでつくる懇談会を開き、今後の給食費のあり方を議論。
参加者からは「給食の充実のために値上げは仕方ないが、さまざまな事情の家庭にも配慮してほしい」などといった意見が上がった。
値上げと同時に保護者負担を減らすため一カ月分を無償化した岡崎市など、公費負担の仕組みも県内十一市で導入されている。市教委の担当者は「懇談会で出た意見や他都市の事例も参考に、年度内に一定の方針を示したい」と話す。
主な検討対象は全児童が対象となる小学校の給食費だが、〇九年度の値上げ時には中学校の事前申込制の「スクールランチ」も連動して給食費が値上がりした経緯があり、今回も検討される可能性がある。

http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20181216/CK2018121602000061.html
PK2018121502100274_size0.jpg

引用元


289: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 16:21:26.44 ID:eAtXjYxp0
>>1
300円は中抜きされるで
3: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 15:54:00.81 ID:v6Y03sNOp
これは安倍ちゃんGJやね
4: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 15:54:04.74 ID:1nmZn8ZKp
食のレジャー化(大嘘)
8: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 15:54:57.49 ID:yLezpRsep
いちご