人生エンジョイ

1: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:48:57.90 ID:QQVRPZNS0
まず、「人生何が起こるか」ってのはさほど重要ではない。

2: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:49:39.03 ID:gk6sEcZw0
・嫌いな奴がことごとく死ぬ

11: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:55:38.65 ID:QQVRPZNS0
>>2
嫌いな人なんて作るな。
嫌いな人は頭の中で「嫌い」じゃなくて、「好きな方じゃない」にカテゴライズしてみろ。
そしたらこの世から嫌いな人はいなくなる。

その上で、例えに腹を立てても長い目でその人を見ろ、必ずいい面が見える。

5: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:51:42.12 ID:NXii6JMt0
>>1
先ず意味がわからない

7: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:53:45.00 ID:QQVRPZNS0
社会的地位、金銭、性愛、ここらへんの事が上手く行っても、
それを受け取る心の状態次第で実際の楽しさだとか幸せってのは大きく変化する。

大事なのは、何が起きても楽しさを享受できる心持ちを持っておくこと。
楽しいことはより楽しく、そして嫌な事が起こった時の怒りや悲しみを和らげることもできる。

9: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:55:22.58 ID:o91iDlvR0
全て自分の心次第だから
みんな知ってるよ?マジで

10: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:55:28.83 ID:NXii6JMt0
無理だね
人間はそんなに寛容でないことを知らないのかね?んん?

19: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:04:15.23 ID:QQVRPZNS0
>>10
寛容になることはできる。
必要なのは沢山の人の価値感を理解すること。
理解していればわざわざ怒ることなんてなくなるさ。

嫌味を言われて腹を立てるより何で嫌味を言うのかと考える。
考えられる可能性は、①嫉妬 ②実は悪気の無いジョーク ③単にその人の精神が子供 等。
特に②の場合が分かりやすい。いたずらに早とちりで腹を立てる意味はない。

17: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 00:59:53.24 ID:QQVRPZNS0
要するにポジティブに心を保つということだ。
第二次世界大戦でイギリス人がシンガポールに進駐していた時、現地人にたいして
「イギリス兵1人は日本人10人に相当する」
と豪語したが、実際日本軍の侵攻にあっけなく陥落、撤退を余儀なくされた時に現地人にこういった。
「日本人が11人来たんだ。」といって笑った。
こういうユーモアは負の感情を笑いに変換できる。

20: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:08:18.47 ID:QQVRPZNS0
たとえば政治思想が右によっていれば左の人間の事が理解できない。逆もそうだ。
大事なのは、左右両方が何故そう考えるのかを深く理解する事。
その上で真中に立つと、どちらに心を左右されることはない。心も真ん中を保つ事ができる。寛容になれる。

23: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:13:03.61 ID:CLdv8Ajt0
>>20
つまり自分の意見は持たないで冷静にどちらにも属さない俺カッケーってこと?

きのこたけのこ戦争でのアルフォートみたいな

25: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:19:00.48 ID:QQVRPZNS0
>>20
アルフォートに「俺はアルフォートだ」というアイデンティティがあるように自分の意見は持つべきだ。
その時他人の意見を無条件に廃除した時に右とか左だとか呼ばれる人間になる。
違う意見を聞いても耳を貸し、その真意を理解するまで話を聞けばいい。
良い意見なら自分の為になるし、そうでないなら自分の意見をより強固にする判断材料になる。
無条件の廃除を行った時、この両方の利益の可能性が失われる。

18: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:02:49.28 ID:cbGy3yoOO
いかに柔順な美ショタを育成し愛でられる社会にしていくかが今後の日本の課題であると確信する

22: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:12:20.44 ID:QQVRPZNS0
>>18
俺はショタを愛する気持ちは分からないけど、だからと言って無意味に非難するのはよくないよな。
好きなものを愛するのは誰でもそうだ。そう考えると性癖何てなんだって肯定できる。自分に被害が及ぶ範囲は違う話だけど。

その理解の為にはいろんな価値観の人とかかわること。話すこと。本を読む事。そうやっていくといろんな人の事が許容できるようになる。
自分の好きな人としか関わりを持たない人は、自ずとこの許容範囲が狭くなる。同時に自分の世界が狭くなると外の世界の事が許容しがたいものです。

21: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:08:21.90 ID:NKakdCyY0
可符香ちゃん並のポジティブになれってことか

24: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:16:32.17 ID:iShiFgJ30
恋愛が人生の全てだと俺は思いたくない

26: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:22:37.96 ID:QQVRPZNS0
>>24
世の中にはそう考える人もいる。>>24はそう考えない。それでいいじゃないか。

ただし恋愛を経験しないと、恋愛している人の気持ちを理解することは難しい。
俺は初恋が非常に遅かったから、高校の時分に受けた恋愛相談に的確な返答が出来なかった。

27: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:27:35.61 ID:QQVRPZNS0
人生経験を沢山積めば積むほど、同じ、または近い境遇を経験した人間の事を理解できる。
理解出来るということは許容できるという事。そうなると、友達や恋人になる確率は上がる。

大人の複雑な悩みに的確なアドバイスが出来るのは通常子供より大人の方だし、
女同士、男同士の方が相談しやすいというのもこのせいだ。

28: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:35:04.97 ID:QQVRPZNS0
そうやって理解していくことの多くに関わるのが人間の「業」というものだ。
人間はやたら欲深で、怠惰だ。金欲や性欲、自己顕示欲等いろいろあるが、
面倒な事はできればやりたくないし、冬の朝に布団から出るのは億劫だ。
その業に人間はしばしば負ける。なぜかといえばその業こそが、人間の動物としての本質だからだ。
人間は本質的に業を芯に持った愚かな生き物で、時にはそれに打ち勝たなければならないだろうが、
時にはそれを肯定する事で楽になってしまう必要もある。許す必要がある場合もある。

30: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:36:53.93 ID:QQVRPZNS0
そうした「業の肯定」は、他人の許容だけではなく駄目な自分の許容にもなる。
業に負けて自分を責める事だってあるし、打ち勝たなければ自分の利益にならない事も多い。
ただ、それで延々悩むよりはかえって「本能だしな」と肯定して楽になってしまった方がいい場合がたまにある。
自分嫌いなんて人はそういう事をする必要があるように俺は思う。

29: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:35:13.79 ID:toqnhBZ80
俺は極端な意見、独創的な意見はむしろ許容したいが、

社会で正しいとされる意見や女の意見はことごとく否定している

理性をぶち壊した先に、真理がある

33: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:46:48.84 ID:QQVRPZNS0
>>29
果たして世界のどこかに「真理」があるのかどうか俺は知らないけど、
社会的に正しいとされる意見はつまり多数派の支持を受けてるわけだ。
何故そうかと言えばその多数に支持されるだけの合理性や整合性を持っているから。

例えば「戦争をしてはいけない」という意見がある。
これは、一部の兵器会社や職業軍人等の利益の享受者よりも
戦争によって身体や人命、金銭やモノなどの財産を損失したり、戦争の悲報を聞いて悲しむ人の数の方が多いから。
例えば日本でこの意見に反して「戦争しようぜ」なんて言う人は非難される場合が多い。

そういう多数派の意見を敢えて無視する事で自分に利益があるならそうすればいい。それを否定出来る人はどこにもいない。
ただし否定した意見の数だけ、君の世界は狭くなる可能性がある。これが広い方が良いかどうかも自分次第。俺個人は広いほうがいいけどね。

34: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:49:58.78 ID:toqnhBZ80
wwww
多数派の意見なんて全体主義国家の日本では一つか二つなものだから、数的には、極端な意見や独創的な意見の方が数が多く世界はより広がるのだが?
 
 
 
はい、P論破

36: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:57:19.60 ID:QQVRPZNS0
>>34
独創的な意見と多数派の意見、両方理解した方が世界は広がる。
そして多数派の意見を無視するって事は、それだけ多くの人と分かり合えなくなるということだ。そのぶん世界は狭くなるよ。

世界が広いだけ、いろんな物を素晴らしいと思える。
簡単に言えば、好き嫌いが多いよりも好き嫌いが無い方が、いろんな食事の度においしい思いができる。それだけ世界が広いのはお得だ。
俺はきゅうり好きじゃないだけど、トトロばりにウマそうにきゅうりをかじれる人は羨ましい。

37: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:01:11.32 ID:QQVRPZNS0
それだけいろいろな事が理解できればいろんな人と話ができる。
恋愛で言えば、例えば全てのジャンルに精通してれば音楽が好きな女だろうがパチンコが好きな女だろうが話のネタに困ることはない。
俺はジャズが好きで、クラリネットを吹奏楽でやってる女の子と知り合った時、
唯一知ってたベニー・グッドマンってクラリネット奏者の名前を連呼したことから付き合うまでいったことがある。
ジャズ好きじゃなかったらあいつと付き合う事はなかっただろうけど付き合った。お陰で彼女の分世界は広まったし、付き合うのは楽しかった。

38: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:05:36.22 ID:QQVRPZNS0
何よりさっきも言った自分を肯定する視点が大事だ。
自分の駄目な所ばかり見るよりも、自分の良い所を探した方が建設的だ。
そうやって気持ちを楽にした上で駄目な所に向き合うと、「良い所」というATフィールドで気分的にだいぶ楽になる。
そうやって自分を好きになると、人生の楽しさは劇的に増える。

31: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:40:13.07 ID:DIpWrfUu0
まず「人間は」っていう視点から離れてみてはどうだ?
蚊にとっての幸福とは? タガメの満足とは?
唯物論的世界の因果律だけで、きみの感じる幸福、不幸はすべて説明できる。
あなたもわたしも、単なる性遺伝子のロボットだと思う。

32: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:43:37.62 ID:CLdv8Ajt0
なんなんだよこの賢者タイムスレは

35: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:53:00.68 ID:QQVRPZNS0
>>31
一理ある。好きなときに好きな物が食えて好きなだけ寝て、好きな女とヤレるなんて酒池肉林の人生も楽しいだろう。
ただ、人間はこの地球で数少ないそれら以外の欲求を満たす事で楽しみを見いだせる生き物なんだ。

そして、その酒池肉林だけでは人間は飽きてしまう。
壁のない広い部屋に一人っきり、ふかふかのベッドと無限の食べ物と異様に性欲の湧く女の下半身だけがある。
そんな部屋に死ぬまで閉じ込められるとなると嫌になってしまう。人と会ったり何かを見たり、
そういう刺激がないと楽しめないくらいに人間は知能が発達してしまったんだと俺は思う。

>>32
何故わかった

39: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:08:28.35 ID:toqnhBZ80
まあ自分が嫌いというか人間が嫌いすぎて毎日死にたいとつぶやく僕には関係ない話でしたね・・・(^_^;)

41: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:14:06.51 ID:QQVRPZNS0
>>39
人間が嫌いなのは人間の嫌な面しか知らないからだ。
人間のいろんな面を知る事で人間を好きになれる可能性はある。
知るには人と話す事だ。できないならまず本を読んで擬似的に人と話すことでもいい。
人間が好きになれば自ずと自分も好きになれるよ。同じ人間だもの。

40: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:12:00.50 ID:QQVRPZNS0
時々気になる時に自分の年齢や学歴なんかの今までの経歴がある。
それを時にマイナス要素に見てしまうのは宜しくない。
特に加齢が嫌なんてこれからの人生どうしたって明るくなりにくい。
望むべくは、加齢を楽しめる様になった方がいい。
就職なんかは加齢で確かに厳しくなるだろうが、人生いつだってやり直しが利くもんだ。全てはやる気と方法次第だ。

42: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:18:23.42 ID:QQVRPZNS0
そうやっていろんな物を肯定して許容して、ポジティブに変換出来るようになると、
人生何が起こるかはさして重要ではなくなってくる。
何が起きたって平気だからだ。怖いもんなんかなくなってしまう。
怖いものより楽しいものの数を多くしてしまえばいいんだ。
そうすりゃ何が起ころうが、人生は勝手に楽しくなる。

大体以上。質問が無ければ寝る。

43: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:20:36.31 ID:toqnhBZ80
感動した

44: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:20:36.79 ID:43EThyDv0
コンプレックスのせいでネガティブになってしまうんだけど、どうしたらいい?
コンプレックスを好きになればいい?

45: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:35:28.37 ID:QQVRPZNS0
>>43
マジか、ありがとう

>>44
言えるのならば何のコンプレックスが教えてくれると助かるけど、大体の方法は
①好きになる
ブリーフアンドトランクスの『ペチャパイ』の歌詞がそれを象徴しているがいつもそれが出来るとは限らない。

②肯定する。諦める。
「もともとこんなもんなんだからしょうがねぇだろ、まぁええやん」と否定するのをやめる。
否定する労力や精神的疲労と、そいつを放置する場合に起きる害悪を天秤に掛けて前者が重いなら有効。
他の魅力を鍛えるという手もある。例えば老人に普通女は寄ってこないが、これが金持ちなら不思議と寄ってくる。

③改善する。
例えば身体的コンプレックスなら整形する。性格のコンプレックスならそれ相応の努力(一人でする必要はない)をする。
完全に治すまでいけなくても、多少治るだけでだいぶ変わることもある。

④ユーモアでなんとかする。
あるガンダムオタクが盲目になったんだが、「メインカメラがやられただけだ」と笑っていた。
ドイツの空爆で爆破されたある百貨店は「本日入り口拡大中」という看板を出して営業した。
ユーモアには逆境に打ち勝つ力がある。

47: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:45:18.00 ID:QQVRPZNS0
ユーモアについてそういえばちゃんと書き足りないので補足。
織田正吉著の『笑いのユーモア』によると、ユーモアは大きく3つに分けられる。

①人を刺すユーモア
風刺や皮肉、単なる悪口がこれに当たる。
チャップリンの様に不当な今の状況に「笑い」というポジティブな効用に負荷して攻撃ができるし、
口喧嘩に勝つのにも重要な要素だ。

②人を楽しませるユーモア
単なるギャグなんかがこれに当たる。
笑わせるのは楽しいし、笑う方も楽しい。みんなが幸せになれる人類史上最高のコミュニケーションの技。
笑うことで単純に人生は楽しくなる。嫌なことを忘れられる。暗い雰囲気を吹き飛ばす事もできる。

③人を救うユーモア
>>45でも言ったけど、ユーモアは逆境を笑い飛ばすことで精神的に打ち勝つ力がある。
痛烈な失敗も、笑い話のネタにすればその失敗の価値が一変する。

なんでも笑い飛ばせる人に勝てる人は、いない。

48: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:45:18.17 ID:43EThyDv0
>>45
ありがとう
外見的なことだけど治すのに時間も金もかかる
そういう部分にだけ変に真面目すぎてユーモアと諦めが足りないと自分でも思うわ

50: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:02:27.85 ID:QQVRPZNS0
>>48
少なくとも自分に不満があること自体は悪いことじゃない。
それはやがてバネになる可能性を秘めているし、同じ不満を持った人を理解しやすいからだ。

それを肯定してくれる人がいれば、そういう人もいるから大丈夫と思えるかもしれない。簡単に言えば恋人とかな。
今もしいないとしても人と関わってたらそのうち現れるよ。身体的な欠点を突く人は多いけど、肯定できる人もいないわけじゃない。

またはそれ以外のプラスポイントで相殺するという手もある。「若ハゲ」だけど「マジいいやつ」とかな。
ちなみに俺は若ハゲだ。いずれこれが明らかなレベルまで進行したら(まだそこまでしてないと信じてる)週7であらゆるズラを被り分けて楽しむ予定だ。

53: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:07:53.44 ID:43EThyDv0
>>50
恋人か
コンプレックスからうまく異性と話せないな
どうせ馬鹿にしてるんだろとか思ったり、笑われると意外と傷つく

59: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:22:42.27 ID:QQVRPZNS0
>>53
そのコンプレックスの元の程度が分からないから勝手な事は言えないけど、
そのコンプレックスをバカにする様な人と無理に関わりあいを持つ必要はない。
他人の身体的特徴をあざ笑う様な人と仲良くなっても、利益はあるだろうけど>>53にとっては不利益の方が多いだろ?
人間捨てたもんじゃないよ、中身で見る人間も結構いるもんさ。少なくとも第二印象を良いものにしてやれば身体的特徴なんて大抵は気にしないよ。

71: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:54:21.96 ID:43EThyDv0
>>59
そっか
人を選べばいいのか
自分でも努力しつつ内面を見てくれる人をさがすよありがとう

46: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:35:42.11 ID:DIpWrfUu0
>>35 それら以外の欲求
というのを、具体的に説明して欲しい。
他の個体に先駆けて、生殖して子孫を残す、という目的に直結しない幸福って、なんかあるかね?
芸術とか、家族愛による多幸感とか、射精のシァーワセとかについては語って暮れなくて結構。こっちで解釈ついてるから。
35: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 01:53:00.68 ID:QQVRPZNS0
>>31

一理ある。好きなときに好きな物が食えて好きなだけ寝て、好きな女とヤレるなんて酒池肉林の人生も楽しいだろう。
ただ、人間はこの地球で数少ないそれら以外の欲求を満たす事で楽しみを見いだせる生き物なんだ。

そして、その酒池肉林だけでは人間は飽きてしまう。
壁のない広い部屋に一人っきり、ふかふかのベッドと無限の食べ物と異様に性欲の湧く女の下半身だけがある。
そんな部屋に死ぬまで閉じ込められるとなると嫌になってしまう。人と会ったり何かを見たり、
そういう刺激がないと楽しめないくらいに人間は知能が発達してしまったんだと俺は思う。


49: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 02:52:14.00 ID:QQVRPZNS0
>>46
芸術というか、物を作り上げる欲求は正しくソレに当たると思うんだが、そっちの意見が聞きたい。
例えば、趣味は何かしらの欲求があってすることだろうが、わざわざそれをすることが自らの子孫繁栄に結びつくとは思えない。

51: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:03:05.47 ID:DIpWrfUu0
>>49
ほいよ、コンテンツ製作で30年食ってます。
だからこれが、あなたのいう多幸感を実現する社会的な最短距離だとは個人的には判断してる。
でもじゃぁ、後世に残る歴史的芸術を作り上げたとして、それが何なの?
スフィンクスですら崩れかけていて、イスラム原理主義者が、破壊しようとまでしてるわけじゃん?
鼻もげちゃっておそらく当時の設計意図とは全然べつのものになっちゃってるし。

52: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:06:03.78 ID:DIpWrfUu0
想像するに、コンテンツ制作って、要するにマーキングにすぎない。
直接の暴力に対抗できないからこそ、マーキングすることによって、残せる子孫もいるだろう。
「芸術家ステキー」っていうバカ女に、種付けできるだけでも、芸術を志向する価値は、遺伝子的にはあると思わね?

54: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:13:14.54 ID:QQVRPZNS0
>>51
すまん、そっちの趣旨がわからなくなってきた。

作る過程の楽しさに意義はある。俺はソレも人生の幸せにつながると考えてるよ。
でなきゃ高い自腹切って態々絵を描いたり芝居を打ったりしないさ。それが幸せだからやるんだよ。

あと芸術は役に立つ。スフィンクスは観光資源としてエジプトの国益を支えてるし、
広告制作なんかはクリエイティブな発想があればこそ面白く、かつ実用的な形になってる。そしてそれがカネになる。
何より好きな人が見れば楽しい。ここに性欲は介入しない。それでも人々は楽しんでいる。

56: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:16:26.94 ID:QQVRPZNS0
>>52
なんだ、どんな欲求だってその気になれば女を集める餌にできるんだぜ!ってのが言いたいの?

57: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:18:54.67 ID:DIpWrfUu0
>>54
もっとシンプルに考えて。
おれがおまえにレスしているという事実、おまえがおれにわざわざ文章を書いてくれているという事象を、裏付けるエネルギーは何か。
それは、社会経済的に芸術が価値を持つ、という次元の話ではなくて、そもそも、なんでおれらが、こんな「ふれあい」を求めているか、という話が根源なわけだ。

58: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:21:16.68 ID:DIpWrfUu0
死ぬのが怖いから、だから、なにがしかの形で何かを残そうとする。
なんで怖いからというと、怖くなければ残ってないので、人類100万年の間に、そいうのはもういなくなっちゃった。

60: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:23:10.32 ID:DIpWrfUu0
仮におまえがおれより若ければ、おれがおまえになんらか印象的なレスをすることができれば、
おれはおまえの中で、おれ自身より長く生きながらえることができる。
これが芸術の本質だよね?

62: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:31:57.49 ID:QQVRPZNS0
>>57,58,60
確認なんだが、それは、>>31
「あなたもわたしも、単なる性遺伝子のロボットだと思う。 」
を裏付ける論なのか?何が言いたい

63: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:36:19.78 ID:DIpWrfUu0
>>62
うん、そのつもりで他意なくレスしてる意識で居るんだけど。
芸術自体が、ロボットの動作のひとつだと、あんたは思わない?

64: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:43:44.52 ID:QQVRPZNS0
>>63
あ、やっとわかった。相手に自分という影を残す事も生殖に含めてるわけか。
面白い考えだけど人間の全ての幸不幸には当てはまらないと思うな。

例えば、俺は絵を描けばそりゃ人に見てほしいしほめられたらうれしい。他人の中に残ることもうれしいだろう。
でももし絵が描けないとなって、感じる不幸はそこにはない。絵を描く「動機」が単純に絵を描く楽しさだからだ。
そして「絵を見る」側の幸福も説明できない。

65: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:46:51.54 ID:DIpWrfUu0
ちがうちがう、
物理的に、遺伝子を残せるかどうかだけが、生殖です。
あなたのいう幸せというのは、すべてその目的義に対する補助手段にすぎない、って意ってんの。
芸術もそれにすぎない、って、芸術家であるおれが言ってんの。

68: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:50:28.71 ID:QQVRPZNS0
>>65
そういう芸術家もいるだろうがそうでない芸術家も居るだろう?
絵を見る側もSEXしたくて見てるのか?
人が笑うのもSEXがしたいからか?えっちなやつだなw

犬以上の知的生物はそこらへんの域は突破していると思うんだが。

73: !jyumin 2012/12/06(木) 03:59:08.83 ID:3TJucwH/0
周りの人はみなすきだけどことごとく空気あつかいされるんだが

76: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 04:06:14.88 ID:QQVRPZNS0
>>73
厳しい事を言うと、周りがあまり一般道徳的に宜しくない人間でない限り、
空気扱いされるのは被害妄想やネタじゃければ恐らく「関わる利益がない」とおもわれるから。
>>73が自分から関わる努力をしててもソレなら多分そうだ。

関わる利益、魅力のある人間になるしかない。いっそコミュニティを変えるのも手。

55: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:15:01.90 ID:CLdv8Ajt0
世の中お金が全てとしか思えません
でも人生はお金が全てとは思いたくないです

どうすればお金以上に大切だと思えるような物に出会えますか

61: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:28:55.85 ID:QQVRPZNS0
>>55
金が全ても悪いわけじゃないと思うけど、詭弁を言うと、「金が全て」って概念が個人的には矛盾。
真に金が一番ならその金を払ってまで得たいものなんて無いはずだから、金で得られるものは全て金よりも価値のあるものなんじゃないかな。
金なんて大した事ないんだよ。

もう一個詭弁を言うと、もし「10億あげるから両目くり抜いていい?」って言われて嫌だと思うなら、
その両目で得られる景色や映像が金より大切なものだから。

で、その詭弁を捨てて例の「どうすれば出会えるか」についてだけど、
きっと世界のどこかには「金より大切なもの」はあるんだわ。あなたがまだ見つけてないだけで。
そんな簡単に見つかるものじゃないから苦労して見つける必要がある。
「どこかにあるんだ~」と夢見心地で出会うのを待っとけばいいんじゃないだろうか。

67: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:50:02.02 ID:CLdv8Ajt0
>>61
ありがとう
そうやってお金のことを考えていると、幸せな人生というのがわからなくなってくるんだよ

芸術やら恋愛や、家族というのも結局はお金がないと思うようにはいかないし
かと言ってお金さえあれば自分の望む物が全て手に入るというわけでもない
例えば、人との繋がりとか

プラス思考な生き方をするのが大切だということはわかったけど
人生において何に幸せを感じるかなんて人それぞれだし、「こんな人生なら俺は幸せだ」と言える、俺自身の目指すべき幸福もはっきりとわからない

これは俺にとって幸せだ、と思えることをはっきりと見つけるのって難しいよね

72: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 03:55:18.19 ID:QQVRPZNS0
>>67
幸せの定義は人それぞれだし見つけるのは難しい。
ちなみにおれの定義は「生き生きしてたら幸せ」いろんな人に聞いてみたらおもしろそうだと思うぜw

77: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 04:08:34.88 ID:SvKB7s0H0
うーんむずかしい

78: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 04:11:12.58 ID:CLdv8Ajt0
VIPの鯖落ちてるから久々にびっぷら来たけど
なかなかこっちにも面白いスレあるんだなぁ

俺ももう寝るわ

79: 名も無き被検体774号+ 2012/12/06(木) 04:20:46.60 ID:QQVRPZNS0
>>77
1+1みたいに答えがないからなw

>>78
残念だったな。何故こっちにこんなスレが立ったかというと、俺も避難民だからだwwwwwww
暇をもてあますのと、自分の考えをまとめるためにスレを立てた。


最後に、人生の意義は人それぞれ。
他人の言う人生の意義なんかに振り回されるとロクなことがない。極論俺なんか昔の武士のソレに振り回されたら切腹しなきゃいけない。
自分で決めるんだ。他人の価値観に合わせて無条件に自分を落としてはいけない。
若ハゲだから駄目なんだ・・・とか言っちゃ駄目なんす。若ハゲにもいい面はあるんです。シャンプーは長持ちするし、風呂あがりにすぐ乾きます。

今日いろいろ言いましたが、これも僕個人のただの意見であり価値観です。
これが正しい訳では無いんです。今のところの俺の世界でだけ正しいというだけなんです。参考程度にするのが大事。
最後の意志は自分でハンドメイドした方がいい。それが一番自分にしっくりくるはずだから。

まずは笑いましょ。取り敢えず落語がおすすめです。
http://www.youtube.com/watch?v=Uqa6FTV9KbI



それじゃあさいなら。

82: 名も無き被検体774号+ 2012/12/07(金) 13:58:41.83 ID:ypCG+wkx0
昔1と同じ考え方だったことを思い出した

いろんな出来事に直面するうちに、いつの間にか忘れちゃってたなぁ
自分の好きなものを全否定されると、それでも相手を受け入れる考え方ができなくなってた

この考えを貫ける1は強いよ

(転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1354722537/)

1001: 以下、記事に変わりましてかれっじがお送りします 2017/01/18(水) 04:13:36.47 ID:college