人類は衰退しました4


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:49:33.05 ID:uy6mVUV+O

高齢化、次世代が育たない環境(=過残業、家庭環境)、優秀な人材は国際化してる、円高、etc…

ある研究結果では、もう歯止めが利かないラインまで来ているらしい。


(元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344602973/)

327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:39:40.65 ID:Er6JM9B20

にほんすいたいしたです?おかしたべれないですか?


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:18:46.87 ID:a4Cuuvwb0

妖精さん


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:58:27.98 ID:OpXOtLxw0

日本は衰退しました


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:01:23.43 ID:DrJoRl3O0

>>24
わたしたち日本人がゆるやかな衰退を迎えて、はや数十年。すでに日本は「在日さん」のものだったりします。


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:53:26.32 ID:upjFgbv30

日本で「衰退したー」とか言ってると外人から爆笑されるぞ

コンビニが存続してる時点でどうみても現時点で問題なし


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:57:36.10 ID:q8jsaPLz0

>>86
頭悪いからそう思うのかも知れんけど、
日本ってなんかこう来る時は一気にポキっと行きそう
人間なんて3週間食わなきゃ死ぬんだし
ある日突然、全ての道が絶たれた事を公にされて1ヶ月で一般人はどん底、みたいな
震災で一気に物が無くなったの見て怖くなった



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:00:57.60 ID:pbErVyXaO

>>92
外国に殆ど金借りてないからインフラレベルで死ぬこっは無い(逆に金貸してる状態)。
ただ国民から金吸い上げないとやっていけないから、国債発行して借金増やしたり、消費税上げたりしている。


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:05:25.92 ID:q8jsaPLz0

>>99
でも水すら一瞬配給になったしなぁ
原発事故のせいだけど
電気も計画停電とかだったしなんかインフラにもそんなに期待できなくなったわ
この先もずっと原発維持とか出来るの?
ただでさえ何も考えず止めろ止めろ言うヤツも出てきて新設も難しいのに


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:50:53.41 ID:75M+D12x0

衰退してるのは誰もわかってるんだからあえて希望持ってみようぜ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:52:55.41 ID:qa/CEQn+0

これ、同じ日本人が言ってもそんなピンと来ないけど、
留学中のカナダ人から言われた時はなんか知らないショック受けた


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:58:43.88 ID:EggkrXCV0

>>13
でもカナダの幸先が明るいかというとそうでもない


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:00:15.31 ID:jRiPBuHU0

>>26
カナダは今世紀最大の産油国の可能性が


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:52:22.58 ID:Iy9h23Ub0

まぁそうなんだが、世界はもっと酷かったりするしな・・


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:58:50.32 ID:/G99HkIm0

むしろ衰退してない、もしくは危うくない好景気の国がどこにあるんだと


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:03:33.62 ID:jRiPBuHU0

>>27
この景気でも東南アジアはなかなか指標いいぞ
シンガポールちゃんはこけちゃったが


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:56:46.96 ID:EjBCp+5y0

一度頂点まで登りつめたらあとは下るだけ
山登りの基本だろ


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:57:16.59 ID:PACjx/qs0

>>20
六合目までしか登ってなくない?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:04:39.84 ID:wa4fcrKR0

下り坂なのわかってて学校行ってる子供たちが不憫


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:06:10.18 ID:jRiPBuHU0

>>32
日本に将来性ないから自分にスキルつけるのは当然じゃね


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:56:04.25 ID:6wCngU3d0

もう宇宙に進出するしかないね
新たなるフロンティアを求めて


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:42:23.24 ID:C9kQeL760

GDP3位
はい論破
これで衰退なら残り200カ国くらいは荒廃しきってる


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:43:30.72 ID:u3YgrJZb0

西洋に比べたらまだマシ


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:47:03.44 ID:dLmJztkQ0


>>68
>>69

まあね、他の大多数の国に比べてまだマシでいいって思うならそうかもしれないけど
お前らだって、できれば昔のような日本の繁栄を取り戻したいだろ?


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:44:56.08 ID:FGSsiiKK0

他と比べればマシってのはあるけど、日本自体上向きになるに越したことはないんだよな


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:48:17.48 ID:FGSsiiKK0

>>73
若者が減って年寄りばかりが増えていく中で回復するのはキツそう
かといって移民はなぁ……


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:50:33.22 ID:dLmJztkQ0

>>74
年寄りが今の現状を理解できて若者の意見に納得してくれればまだ道はありそうなんだけどね

まあ俺もかなりいい年のおっさんなんだけどもwww


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:54:33.31 ID:OBixlEWF0

先進国は衰退するしかない
途上国は夢が見れる


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:56:08.96 ID:uy6mVUV+O

>>15 途上国は一生不安定という絶望もあるけどな


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:58:10.19 ID:3WAz/k990

途上国といっても皆が日々の生活に困るレベルの貧困国は多くないからな


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:09:45.32 ID:sZP+WTiF0

まぁ30年ぐらいしたらシンガポールみたいになってるんじゃね

公用語は 中国語 英語 日本語 ってな感じに


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:15:08.13 ID:dLmJztkQ0

>>36
元々移民の国じゃないから、シンガポールにもなれないと思う


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:13:51.87 ID:dLmJztkQ0

かつて、日本は東洋のスイスになるとの予想がされてたけど
現状を考えると、もうスイスになるのも無理だよな・・・


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:33:26.23 ID:sZP+WTiF0

イギリスとかその他ヨーロッパって日本よりGDP低いし

人口少ないじゃん


衰退してるけど何だかんだで


やっていけるんじゃないの?



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:37:53.35 ID:dLmJztkQ0

>>60
ほんの一昔前まで、日本はほとんどのヨーロッパの国々よりはるかに裕福な国だったんだぜ・・・
この先どこまで日本が落ちるかを考えると恐ろしい


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:49:27.60 ID:akw8D6xG0

>>60
だからユーロ(笑)とか作ってアメリカに対抗しようとしただろ
アメリカには遠くおよばないけど


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:14:55.13 ID:p3+QK6izP

スペインもイギリスもトルコもソ連もモンゴルも

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる 祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の世の夢のごとし
たけき者も遂には滅びぬ

偏に風の前の塵に同じ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:16:34.65 ID:dLmJztkQ0

>>40
そういう意味なら、この先の日本はポルトガルに近い
ただ、ポルトガルですら過去の植民地からの恩恵がまだあるから日本よりましだぞ・・・


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:48:38.37 ID:C7wuexeG0

>>40
モンゴル……皇位継承争いで衰退
スペイン……ユダヤ教徒、イスラム教徒を追放したせいで経済が衰退
オスマントルコ……内部抗争でゴタゴタしてる間に、ヨーロッパに抜かれて衰退
イギリス……二度の世界大戦で衰退
ソ連……経済政策の失敗で衰退

内乱と経済政策の失敗が目立つな


227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:24:03.80 ID:f59GAW9v0

>>75
つまり今内乱が起きたら日本終了なの?


233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:26:15.60 ID:u9ubcjXP0

>>227
原発運動とか偽装された内乱みたいなもんだろ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:52:29.46 ID:QQPRmyzG0

マンガアニメラノベ小説ゲームが作られ続ければいい


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:18:37.84 ID:Fl7fYqUn0

経済的に衰退していくことで、ゲームやアニメやらのコンテンツ産業も確実にダメになるであろうことが問題。
金なくてもヲタ趣味続けられればみたいなことは無理。


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:23:22.98 ID:dLmJztkQ0

>>44
俺はアニメはうまくやれば将来有望な数少ない産業だと思うけどね
ハリウッドの世界的影響力は計り知れないけど、それに匹敵するものになれる可能性はあると思う
麻生のアニメ振興策は無知な老害から馬鹿にされたけど、もっと評価されるべきだった
箱物にこだわったところが自民党の限界だったんだろうけどな・・・

もっとも俺自身は最近はアニメなんてほとんど見ないけどwww


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:27:10.56 ID:Fl7fYqUn0

>>52
ビジネス的にまったく外を意識していないクローズドなものが「結果的に」外国に受けているのが現状だろうから、
ビジネスとして外国市場を視野に入れようとすると、マーケティングやら入ってきて根本となっているヲタク的なものの変質が避けられないだろうから、厳しくないか?


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:31:33.48 ID:pbErVyXaO

>>56
今でもマーケティングやってるだろ。結局無い袖は振れない。幾ら戦略練っても作ってる人らの感性まで変わるわけじゃないから
本質的には変わらないものが製作されるだろう。ディズニーが出資してもファイアボールみたいたのが作られたわけだし


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:33:40.45 ID:dLmJztkQ0

>>56
まあそうだろうね、基本的には同意する
ただ完全に内向きな国内のヲタク向けアニメとかも、徐々に海外の層には受け入れられてると聞く

内向きな独自性は残しつつ、間口の広い一般受けするようなものも作るのが俺はいいんじゃないかと思う
ありきたりなもの作るだけだったら、すぐに韓国中国にパクられて終わるんじゃないかな

ナルトと同レベルでワンピースも最近では海外で人気らしいよ


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:38:41.67 ID:pbErVyXaO

>>61
日本でも細々ながらアメコミファンが居るように、日本でしか産まれないキャラクターたちだから需要はあるだろう
聖闘士星矢やらマジンガーZがフランスのテレビで放映されたときは、フランスにそんなコンテンツが無かったせいもあって凄まじい人気を誇ったそうだ(企業や公営機関を除く視聴率が100%になったとも)


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:42:15.51 ID:dLmJztkQ0

>>64
聖闘士星矢はフランスとかでも根強い人気があるらしいね、むしろ最近になって人気増してるぐらいの勢いらしい
フランス政府は一時期、日本アニメが文化侵略であると言って規制したぐらいだからな・・・

ガンダムが海外で思ったほど評価されてないのはすごく不思議
ジオンがナチスを連想させるのが悪いのだろうか


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:51:20.96 ID:pbErVyXaO

>>67
星矢たちは殆どギリシャ人ではないが、歴史的にも青銅の武具を持ったギリシャ傭兵が駆り出された時代があったらしい。
話は荒唐無稽だがヨーロッパで有数の観光地でもあるギリシャの伝説を連想できる辺りも人気の秘密だろう。
そんな話しがギリシャとはあまり縁の無い日本で子供向けコンテンツとして製作されていたのだから驚いただろうな


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:58:44.23 ID:dLmJztkQ0

>>81
ギリシャ・ローマ時代の文化はなんだかんだ言ってヨーロッパのほぼすべての国の文化の基本になってるからね
テルマエ・ロマエもヨーロッパでは相当な驚愕で評価されてるらしいよ
あの発想はどうやっても欧米人からはありえないらしい

他国の文化をうまいこと取り入れて魔改造するのは日本人の貴重な才能だと思うよ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:07:12.75 ID:pbErVyXaO

>>95
日本でも武士というと防具身につけてお城構えてみたいなテンプレ発想があるが、その域から脱却できないんじゃないか?
(…まあ日本では萌え武将やら星矢の真似してサムライトルーパーとか作るには作ってるが)
脱却する必要性も無い。日本では企業や漫画家が食うために日夜アイデアを絞り出しているからな。


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:41:35.63 ID:Fl7fYqUn0

あと、日本のアニメやらゲームやらって、ガラパゴス的に進化し過ぎてて難しすぎるんじゃなかろうか。
シナリオひとつとっても、ループものとか一般の日本人でもついてこれないの多いと思うぞ。


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:44:05.06 ID:dLmJztkQ0

>>65
家電製品だとガラパゴスってのは世界市場ではデメリットでしかないけどさ、
サブカル的な文化としてはガラパゴスってむしろメリットになるんじゃない?


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:44:09.74 ID:pbErVyXaO

>>65
いや、単なる住み分け。いつの時代も情弱向けコンテンツと、情報集めだけは一流の人向けコンテンツがある。
(集め能力が高いだけで頭が良いわけではないが)


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:58:43.74 ID:lnRpD1qf0

発展途上国が十分な実力をつけて土俵に上がってきて、パイの切り分けが細かくなってきたから以前より取り分がへったってのは当然っていう感じがするけど、どうなんだろう?
世界のジャイアンですらあのありさまだし?



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:04:32.79 ID:akw8D6xG0

>>94
相変わらずアメリカは最強だよ、世界中に資産保ってるし、それ以上にアメリカにお金が集まる
日本も海外資産はかなり持っててそこからの配当が収入源になってきてるね、貿易で稼ぐのはこの円高で無理になってきた


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:05:42.83 ID:dLmJztkQ0

>>94
うん、今までの製造業メインだったらそうなると思うよ
だからこそ、アニメとか他国で作りにくいパイを開発しないといけないと思うんだ

まあそれとて、いずれどこかにパクられて終わりかもと言われればそれまでだが・・・


304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:19:54.30 ID:pT7kJL6q0

変動相場制では輸出立国はもたない。


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:02:17.77 ID:2jmdvTYF0

まあかと言って、もし俺が仮に政治家になったとしても具体的な産業振興策としては

・アニメゲーム等のサブカルチャー
・観光

これぐらいしか有望そうなものは思いつかないんだけどな
お前らもいいアイデアあったら、2chでいいから発表してみようぜ
そんなとこから社会がちょっとだけ変わるきっかけになるかも知れない(希望)


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:04:59.78 ID:OcsFcED10

>>191
科学っしょ
非パーマネント職が一般的で不安定な雇用状況になりやすいポスドクの待遇を上げて頭脳流出を抑える
そしてむしろ世界中から優れた科学者を引きぬいて数々の先進的なプロジェクトを立ち上げ、科学立国として復興する
でもそうするには日本特有の英語コンプがネックだわなぁ……


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:09:04.55 ID:2jmdvTYF0

>>193
優秀な人材の前に、先進的なプロジェクトを立ち上げるのがまだまだ日本は弱いと思うのよね・・・


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:11:22.94 ID:OcsFcED10

>>200
俺こないだ数十億円規模のプロジェクトのミーティングに参加してきたけど、
リーダーは厳格でギリギリ締め上げるぐらいの人でないと結果が中々上がってこないみたいね
もうちょっと大学同士協力して世界に立ち向かう姿勢が欲しいところ


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:21:02.34 ID:ntCAsTnA0

>>200
アニメももう10年持たないと思う
昔は3文字作画とか論外だったしキャラデも日本が圧倒してたけど
最近は海外下請け当たり前、台湾韓国の絵師も急激にレベルアップしてるし
今のままだと近いうちに必ず後塵を拝する様になると思う



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:34:03.05 ID:6BFXsf2v0

こういうことを言ってるのはスパイ
マイナスなことばっか口にして日本をダメにしようとしてる


242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:35:00.27 ID:OcsFcED10

>>241
でも世界で影響力を失いつつあるのは確かで、
それに目をつむって何もしようとしないのは日本的ではあるけど建設的ではないと思う


177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:47:39.47 ID:E4Xfhgmd0

世の企業家は、その中で日本が維持して行くためにはどうするべきかを考えているんだぜ

「世界の先進国! ニッポンサイコー!」って奴は、かなりやばい
「日本はもう駄目だ… あ~あ… 好景気がまた来ないかなぁ…」って奴もぼんくら


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:51:35.46 ID:dLmJztkQ0

>>177
企業家に限らず、どんなくだらないことでもよさそうな意見を出すのはいいことだと思うけどね
維持といっても、結局政府からの補助金目当ての企業がやたら目に付くじゃん

再生可能エネルギーだって、そういう設備を海外に売れるなら利益になるよ、ドイツみたいに
でもそうじゃなかったら、税金垂れ流して国として高いエネルギーを買うだけのことになるんだぜ


190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:59:51.65 ID:E4Xfhgmd0

>>180
メディアで報道されるほどの大企業の話でしょ。世の中の9割は、そんなの当てにできない中傷企業じゃん。
それでも起業したり経営に携わる人間は、この先も維持・発展して行くには… を考えてる。良いことだ。

「経済が横ばい? 成熟社会? ネガティブ思考きめぇwww」
「最近のゆとりは意欲が無い! 消費しない! だから経済が発展しない!」
ってなアホは、マジで終わってると最近つくづく思う


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:06:21.56 ID:Hrsn//GpO

日本はなにもかもが急成長だからな
関東大震災の後でも20年か15年たらずで復興したんじゃなかったかな
戦後も30年で世界に認められたし

スピードがはやすぎたんだよ 日本


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:18:42.08 ID:rv7NlRsA0

日本は安土桃山時代に宣教師に注目され鎖国で忘れられた
戦前ベストファイブに輝き敗戦で忘れられた
戦後高度経済成長で復活し今忘れられつつある
日本は雌伏の時の後、また世界に再発見される日が来るであろう

ただ、俺らが死ぬまでにその日が来るかというと


234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:26:59.30 ID:Q88HeLp+0

落ちるところまで落ちなきゃ国力は回復しないだろうね


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:43:12.79 ID:otzatoKlO

>>234
第二次がなかったら確実に衰退してただろうな
日本は開国もそうだけどピンチから脱出となるときは海外との関わりがある
今はあるのかな?


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:18:09.78 ID:UDjRxR1vO

自国内で金が回ってれば衰退してても滅ぶまではいかんだろ


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:23:00.83 ID:8DR5Q+0h0

>>218
いや衰退って相当きついだろ
個人レベルでは滅んでる人間が少なからず居るって事だし


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:52:04.29 ID:q8jsaPLz0

日本って最悪の事態を想像は出来るけど
希望的観測をぼんやりと見つめながら
何もしないで突っ込んでいく感じ


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:54:26.34 ID:dLmJztkQ0

>>181
まあそうだろうね、お上がそのうちなんとかしてくれるだろうって言うのが今までのほとんどの日本人の発想

でも、もうお上もどうにもできない段階になってるとは思わないかい?

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 23:30:23.26 ID:p3+QK6izP

資本主義は自由主義で蓄積するから
平等じゃなくなるんで

マルクスはやはり天才だけど
資源が限られてるから
人間はその賢さ故に繁栄し衰退するもんだと
思うね


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:38:38.18 ID:gfB7JqSE0

やるべきことはあるけど
やったらすんげー痛いからなその世代の労働者が

票田である労働者を説得しなきゃならんわけで
政治屋には無理な仕事だわな

民主主義ゆえにやるべきことを採れないという構造


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:51:04.26 ID:TihKjuIiP

まぁ日本は少子高齢化で
若者より老人の方が数が多いんだから仕方ないけどな


260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:52:30.50 ID:otzatoKlO

>>256
戦後は貧しさが平等だったし4人兄弟はふつうだったからな


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:47:09.42 ID:ntCAsTnA0

政治に対する若者の無関心が最大の原因な気がする
確かに投票人口の多い老人が大多数を占める選挙なんて、投票しても無駄だと思うかもしれないけど、
それでも若者の投票率が上がれば、絶対それを食い物に利用しようとする政治屋は出るんだから、
投票した方が良いんだよ
単純に投票率の増加は政治や公務員の腐敗の是正にも効果があるんだし
それが20年も続けば少しは何かが変わるだろうに
たった1回の選挙でやっぱ無駄だわもうやめるわ
これじゃ何も変わる訳無い


255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:50:11.09 ID:OcsFcED10

>>251
これだよ、ここで言ってもしょうがないけど
仕事で忙しくても不在者投票などを活用して一票を投じるべき
財産じゃ勝ち目ないけど票数は平等なんだから、売国奴や老害は引きづり降ろさなきゃ


261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:52:53.69 ID:u9ubcjXP0

>>255

多数決なんだから少数派が勝てるわけないじゃないかって外山恒一が言ってた


265:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 00:56:21.72 ID:ntCAsTnA0

>>261
多数派も多数派の中で派閥がある
そんな単純な物でもないんだよ



278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:08:00.36 ID:ntCAsTnA0

多数派の中でもAとBが僅差で分かれてた場合、AとBはお互いに食い合いながら少数派Cの取り込みも図る
少数派だから無意味なんて事は決して無いんだよ
今は少数派Cが無視できるレベルの数しかいない&継続した票にならないのが解ってるから
放置されてAとBの食い合いだけで選挙が成立してる
そこまで人口比は崩れてないんだから、まともに投票すれば変えられる余地はまだまだある
投票は意味が無いと思い込まされてるだけだよ
その方が都合が良いから


318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:33:07.44 ID:kBguxe4A0

若者の意識を変えればいいんでないかな
とりあえず、考え方とか言葉づかいとか常識から覚えないとな、今の大学生はひどすぎて本当にわらえない


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:36:12.29 ID:Iu0C4IHM0

>>318
漫画の世界でしか通用しない「不良かっこいい」「チャラ男がモテる」みたいなマスコミの洗脳があるからな
日教組はそれを否定している点では正しいから完全に信じきって騙される奴が増える
いやー、日本腐らせ計画は完璧ですなーwwww


331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:42:27.44 ID:kBguxe4A0

>>322
いや、不良とかチャラ男でもいいんだけどさ。
駄目なのはさ、自分の意見がいえないこと。
大多数の意見と同じであればいいと思ってるし、それ以外の意見はすぐ否定する。
それ以外の意見を持ってる奴を頑固者といって、相手にしない。すぐ基地外よばわりするしな。

要は、変に空気を読みすぎてて気持ちが悪い、一種の宗教を感じさせる。


ただの自論だけど、俺はそれがたまらなく嫌い。



347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:52:55.41 ID:UZhuFo1X0

>>331
日本人の悪い所として、よくそれが挙げられるよね
周りに合わせて、何も考えずに生きて行くならそれでいいけど、何か人とは違ったことを
やろうとするなら、そういう人達とは縁を切るのが良い。大抵の人は同調圧力をかけて足を引っ張るから。
よく企業経営者って、今の自分に合わせて人間関係をコロコロ変えるんだよ。理由はそういうのが一つにある。


270:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:01:51.20 ID:gfB7JqSE0

今の若者は他人からの哀れみに弱すぎる
そして全てがコスト感覚、費用対効果でのみ動く
だから必死には一生なれない

一見余裕こきながら、分不相応な生活続けて

何となく働いて何となく消費しつづけるのみ

この様になったのは世代間格差のせいではなく、

本当の核は世代内格差であるという現実で
それを直視できる若者はいない
皆哀れまれることが耐えられないから

死ななくてもいいようなことで自分から死ぬような奴には

適当に過ごす以外この社会で生きていくのは無理

一方、格差の上に所属するものは別に社会を変えたいとも思わない



332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 01:43:57.24 ID:gfB7JqSE0

実際、大衆になりたがる奴しか居ない
大半のゴールが就職で産業は成熟し完成品を売る段階
企業の求めるのがコミュ力なんだから当然っちゃ当然


375:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 02:16:21.51 ID:/9Uj2HXE0

世界的に見ると短期的な特需にある国を除いてほとんどの国が衰退してるよ。
これからしばらく反グローバリズムの方向に走る可能性が高い。

大国の内政がぐちゃぐちゃになってるから、外の関心が内部に向く。
小国からすると大国の干渉が少なくなるから、内政ががらりと変わる。


377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 02:19:39.71 ID:kBguxe4A0

>>375
大企業は、日本よりもむしろ海外にいってるんだけど・・・


380:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 02:21:22.52 ID:/9Uj2HXE0

>>377
現状はそうだろね。
俺が言いたいのは50年、100年先の話。


381:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/11(土) 02:24:33.16 ID:aETDluih0

はてさて、50年、100年先に日本があるのだろうか


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:49:28.52 ID:NSjYtfRU0

人類が衰退してるわ


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 22:53:12.40 ID:dLmJztkQ0

>>78
人類っていうか、世界経済と資本主義が衰退してるよね
本当に世界恐慌寸前の状態だと思うよ
日本のバブル終焉間際が全世界に広がってるって感じ


1001: 以下、記事に変わりましてかれっじがお送りします 2017/07/27(木) 01:13:36.47 ID:college